« 知床半島先端部 トレッキング ’18.7/27(金)~8/5(日) | トップページ | 10月のトレーニング »

9月のトレーニング

9月13日(木) 比良堂満岳
東陵(下部新道)
 頂上までの所要時間 1時間20分(コースタイム2時間35分)気温が下がってきて快調、過去タイ。 負荷4.5kg 

9月23日(日) 釈迦岳
大津ワンゲル道 
 所要時間 1時間48分 (コースタイム3時間) 暑いがコルでは涼風が吹き抜ける。 もう少し気温が低ければ下半身(腰回り)がグショグショにならないが。それにしてもコースタイムは2時間30分位が妥当と思うが、当方はそんなに強いとは思わないのだが。 負荷4.5k

9月26日(水) 武奈ヶ岳
御殿山コース
 所要時間1時間25分(2時間40分) 夏にあまり登っていないので今回初めてこのコース(上部)が夏と冬に分かれていることが解った、この歳で。 負荷4.5k

因みに負荷(夏用日帰り)の内容は
 1.ツェルト 0.4kg
 2.雨具   0.7
 3.シュラフカバー 0.5
 4.ウィンドブレーカー0.16
 5.救急セット 0.5 (テーピングテープ、救急用逆止弁マスク、固形燃料、靴補修バンド、塩 他医薬品)
 6.水      1.0
 7.熊スプレー   0.4
 8.昼飯+ピンチ食 0.6
他にザック、携帯、ストック、金属カップ、財布等々
年寄りになると最低限、上記位は必要では? 逆止弁は一人では使えませんが。

熊は直近(平30年)では10/4(木)に高島市朽木で目撃されているとのこと。単独の時は最低笛位は持参のこと。


|

« 知床半島先端部 トレッキング ’18.7/27(金)~8/5(日) | トップページ | 10月のトレーニング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9月のトレーニング:

« 知床半島先端部 トレッキング ’18.7/27(金)~8/5(日) | トップページ | 10月のトレーニング »