« リードジム ’19.4/11(木) | トップページ

姫路 七種山(なぐさやま) ’19.4/18(金)

 僅か683m、地元比叡山にも及ばぬ標高ながら、その奥深い山体は、案内書にある柔な内容に似合わない結構な岩稜帯がいくつか見受けられた。

 登山口から頂上までは小ぶりながらピークが幾つも立ち並んでおり、その岩稜混じりの尾根は変化があって相当に面白い。これが700mに満たない山とは到底思えない。 まさに ”山高きが故に尊からず” そのものだ。

 所要時間は7時間を要したが、圧巻は頂上から下山途中の七種(なぐさ)の滝だ! 一見100m位は優にありそうに見えるが、実際は70mらしい。もったいなや! 己やったら「100mに喃々とする」と表現したいほどだ。

7:00大津~9:15登山口駐車場~9:30出発~  頂上~16:20駐車場~大津18:30

ystx2、yam、sak、wak、nak、山犬  計7名

Photo_2

 

 

|

« リードジム ’19.4/11(木) | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リードジム ’19.4/11(木) | トップページ